since 2010/7/4

債務整理・借金問題無料相談室

債務整理Q&A A10
 

                                                                                                             

 藤田司法書士事務所が管理・運営しています。

債務整理・借金・多重債務・自己破産・過払い請求問題

の解決に向けて  無料相談受付中

 相談の流れ
 相談の方針
 相談事例
 相談事例 4
 消滅時効
 消滅時効の期間計算
 消滅時効Q&A
 消滅時効解説
 相続後の過払い請求
 債務整理Q&A
 Q&A 4
 Q&A 5
 Q&A 6
 Q&A 7
 Q&A 8
 Q&A 9
 Q&A 10
 Q&A 11
 Q&A 12

 Q&A 13

 Q&A 14
 Q&A 15
 Q&A 16
 Q&A 17
 Q&A 18

 Q&A 19

 Q&A 20
 Q&A 21
 Q&A 22
 Q&A 23
 Q&A 24
 Q&A 25
 Q&A 26

 Q&A 27

 Q&A 28
 Q&A 29
   自己破産Q&A
 自己破産Q&A 1
 自己破産Q&A 2
 自己破産Q&A 3
 自己破産Q&A 4
 自己破産Q&A 5
 自己破産Q&A 6
 自己破産Q&A 7
 自己破産Q&A 8
 自己破産Q&A 9
 消滅時効Q&A 1
 消滅時効Q&A 2
 消滅時効Q&A 3
 消滅時効Q&A 4
 消滅時効Q&A 5
 消滅時効Q&A 6
 消滅時効Q&A 7
 消滅時効Q&A 8
 消滅時効Q&A 9
 債務整理
 任意整理
 任意整理の流れ
 過払い金返還請求
 過払い金返還の流れ
 自己破産
 個人再生手続
 貸金業法
 総量規制
 指定信用情報機関

 メルマガ

 司法書士紹介
 問い合わせ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
藤田司法書士事務所の紹介
 債務整理については、高知県(幡多郡)四万十市中村所在の
藤田司法書士事務所にご相談ください。
高知県西部、幡多郡(四万十市・宿毛市・土佐清水市・黒潮町 他)幅広く対応します。

債務整理(過払い金返還請求・ 任意整理・自己破産・個人再生)についてその意義、特徴、メリット、デメリットについてわかりやすく解説します。

事務所所在地
高知県四万十市中村東町2-8-7



        債務整理・借金問題の司法書士が解決に向かって力になります。
   このサイトでは、当事務所での債務整理業務の実例の御紹介や債務整理業
  務で良く聞かれる質問・疑問に対する事例をQ&A形式にしてわかりやす
  く解説して御紹介しています。
  
                 

           

債務整理Q&A A10

カードで購入した物品を返還しないで債務整理できるか?

      Q10 クレジットカードの分割返済で購入した物品を返還せずに債務整理する
        ことはできませんか?      

    A10 
   
クレジットカードのショッピング枠で物品をローン購入して(ローン残債
    ある場合)、キャッシング枠で現金を借り入れその債務を整理したい場合、
  原則、物品は 売主から返還請求された場合、売主に返還しなければなり
  ません。(所有権留保特約)                                       
 
  しかし、債務整理希望者のなかにはカードで購入した物品を返還してしま
  うと生活に支障が出てくる場合があります。自動車をカードローンで購入
  したが、自動車を返還してしまうと、会社に通勤できない等の場合です。                  
  
  そうした場合に、物品の返済は続けながら、それ以外の債務についての債
  務整理をできないか、またはキャッシングとショッピングを分離して一方
  だけを債務整理できないかという疑問が出てきます。                        

  結論から言うと、キャシングとショッピングを分離して整理することはで
  きません。  
  クレジットカードで購入した物品についてローン残債がある場合は、その
  物品の返還を前提として整理することになります。                    

  どうしても物品を所有したまま整理したい場合は、物品のローン残債を一
  括返済した後で債務整理するか、そのカード会社を除いて任意整理すると
  いう方策を検討することになります。

  破産や再生のような法的整理の場合は、整理する債務を選択することはで
  きません。
  また、破産の場合は原則債務者所有の財産を換価して債権者に対しての弁
  済に充てなければなりません。

  物品の資産価値がある程度以上あると算定される場合はその物品は破産財
  団に組み込まれて債権者に配分されます。
  よって事前に物品のローンを一括返済しても結局、手元に残らずとりあげ
  られてしまいます。                       

  よって、原則、ローン返済中の物品を残したままの法的整理(破産・民亊
  再生)はできません。

   所有権留保

   分割支払契約をして物品を購入した場合、売主がその全代金の返済を担保するために、
   全代金の返済が終わるまで、その物品の所有権は売主に残るという特約。分割支払契
   約の場合、たいていこの特約がついている場合が多い。分割支払い中に残代金を支払
   えなくなると、売主は「引き上げ」といって物品を返還請求してその物品の換価価値から
   残代金の弁済に充てることができる。


   

    借金・多重債務問題でお困りの方、自己破産をお考えの方、過払金を取り
  戻したい方、お気軽にご相談ください。
  借金・多重債務問題解決相談室です。
    何度でもご相談無料です。

  借金解決 明るい生活を目標に
  みんなが幸せになることを祈って
  藤田司法書士事務所が管理運営しています
  

   


  借金問題で悩んでいる方、返済ができず自己破産をしようかと困ってる方、
  お気軽にご相談ください。
  債務整理・借金相談の相談所です。
  借金・多重債務でお困りの方、債務整理(任意整理、自己破産手続等)で解決
  できます。
  また、長年借金の取引をされているかたは、過払い金といって払いすぎた
  利息が返ってくることがあります。(詳しくは過払い金をご覧ください)
  債務整理・過払い金返還請求についての相談所です。




           
  


  

  

  

  

  

  

  

 

                              

                                    

このサイトは、藤田司法書士事務所が管理・運営しています。

事務所案内  著作権・免責  リンク集  個人情報保護方針   サイトマップ

藤田司法書士事務所 

Copyright 2009藤田司法書士事務所 All Rights Reserved