since 2010/7/4

債務整理・借金問題無料相談室

自己破産Q&A A8 
 

                                                                                                             

 藤田司法書士事務所が管理・運営しています。

債務整理・借金・多重債務・自己破産・過払い請求問題

の解決に向けて  無料相談受付中

 相談の流れ
 相談の方針
 相談事例
 相談事例 4
 消滅時効
 消滅時効の期間計算
 消滅時効Q&A
 消滅時効解説
 相続後の過払い請求
 債務整理Q&A
 Q&A 4
 Q&A 5
 Q&A 6
 Q&A 7
 Q&A 8
 Q&A 9
 Q&A 10
 Q&A 11
 Q&A 12

 Q&A 13

 Q&A 14
 Q&A 15
 Q&A 16
 Q&A 17
 Q&A 18

 Q&A 19

 Q&A 20
 Q&A 21
 Q&A 22
 Q&A 23
 Q&A 24
 Q&A 25
 Q&A 26

 Q&A 27

 Q&A 28
 Q&A 29
   自己破産Q&A
 自己破産Q&A 1
 自己破産Q&A 2
 自己破産Q&A 3
 自己破産Q&A 4
 自己破産Q&A 5
 自己破産Q&A 6
 自己破産Q&A 7
 自己破産Q&A 8
 自己破産Q&A 9
 消滅時効Q&A 1
 消滅時効Q&A 2
 消滅時効Q&A 3
 消滅時効Q&A 4
 消滅時効Q&A 5
 消滅時効Q&A 6
 消滅時効Q&A 7
 消滅時効Q&A 8
 消滅時効Q&A 9
 債務整理
 任意整理
 任意整理の流れ
 過払い金返還請求
 過払い金返還の流れ
 自己破産
 個人再生手続
 貸金業法
 総量規制
 指定信用情報機関

 メルマガ

 司法書士紹介
 問い合わせ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
藤田司法書士事務所の紹介
 債務整理については、高知県(幡多郡)四万十市中村所在の
藤田司法書士事務所にご相談ください。
高知県西部、幡多郡(四万十市・宿毛市・土佐清水市・黒潮町他)幅広く対応します。

債務整理(過払い金返還請求・ 任意整理・自己破産・個人再生)についてその意義、特徴、メリット、デメリットについてわかりやすく解説します。

事務所所在地
高知県四万十市中村東町2-8-7



   

    債務整理・借金問題の司法書士が解決に向かって力になります。
   このサイトでは、当事務所での債務整理業務の実例の御紹介や債務整理
  業  務で良く聞かれる質問に対する事例をQ&A形式にしてわかり
  やすく解説して御紹介しています。
  
                 

 自己破産Q&A  > Q&A8        

自己破産Q&A A8

自己破産した場合保証人に対する影響はありますか?

     

      Q8 他人の保証人になっています。
               主債務者が債務整理(法的整理したら)するとどうなる?


      A8 

      主債務者(保証人がいる貸借契約の契約当事者)が債務整理した場合に
      保証人はどうなるのか?


      まず、主債務者のみが債務整理した場合について、

      法的整理(自己破産が含まれる)、任意整理いずれも(ほとんどの場合)
      債権者は保証人に一括請求可能ですので通常請求します。
      (取引約定で債務整理した場合に期限の利益喪失により一括請求すると
      している場合が多い)


      @そして、保証人が債務を弁済した場合は、主債務者に「求償権」とい
      って、「立替分の支払」請求することができます。

      (その際、保証人が利息制限法超過の利息分を支払った場合は
その超過
      分を主債務者に請求せずに、保証人が債権者に過払い請求することも可
      能です。   
      (この場合、保証人の支払った分の過払い分については、主債務者は自
      分の名義で過払い請求した場合、保証人から保証人弁済分の返還請求
      されることになります)


      債権者が保証人に対して請求した場合に保証人が債務を弁済しない、
      もしくはできない場合は、保証人についても債務整理するかの手段を
      とらないと、主債務者が整理されても保証人には影響なく、支払義務
      は残ったままになります。


      次に任意整理をした主債務者についてみてみましょう。

      まず、事案に分けて説明しましょう。


      @任意整理により債務がゼロになるか過払いが発生した場合


      もともと、主債務者は信用情報機関に情報登録されませんから、保証人
      も何ら影響はありません。


      A任意整理して残債が残った場合

      
      主債務者の信用情報には上記の情報が載ることになります。

      保証人には、債務整理後の残債額の範囲で保証人としての支払義務が残
      ることになります。


      この場合、必ずしも保証人の信用情報に主債務者と同じく同情報
      が載るわけではありません。


      債権者が保証人に対して主債務者に代わって支払えと請求した場合に支
      払わなかった場合は「滞納情報」が登録されます。


      通常、主債務者が債務整理をした場合に弁護士か司法書士に依頼した場
      合は、債権調査期間中(概ね3
,4ヶ月)は、債権者は主債務者に請求督
      促はされない状態となります。
      その期間中は、保証人に対する請求には制約はありませんから、こうし
      た場合は通常、債権者は保証人に請求をします。


      主債務者は債務整理をする前に保証人とよく話し合って、お互いの意思
      を確認しておく必要があります。

 


 
借金・多重債務問題でお困りの方、自己破産をお考えの方、過払金を取り
  戻したい方、お気軽にご相談ください。
  借金・多重債務問題解決相談室です。
    何度でもご相談無料です。

  借金解決 明るい生活を目標に
  みんなが幸せになることを祈って
  藤田司法書士事務所が管理運営しています
  

   


   借金問題で悩んでいる方、返済ができず自己破産をしようかと困ってる方、
  お気軽にご相談ください。
  債務整理・借金相談の相談所です。
  借金・多重債務でお困りの方、債務整理(任意整理、自己破産手続等)で解決
  できます。
  また、長年借金の取引をされているかたは、過払い金といって払いすぎた
  利息が返ってくることがあります。(詳しくは過払い金をご覧ください)
  債務整理・過払い金返還請求についての相談所です。




           
  


  

  

  

  

  

  

  

  。

                          

                                    

このサイトは、藤田司法書士事務所が管理・運営しています。

事務所案内  著作権・免責  リンク集  個人情報保護方針   サイトマップ

藤田司法書士事務所 

Copyright 2009藤田司法書士事務所 All Rights Reserved