since 2010/7/4

債務整理・借金問題無料相談室

自己破産Q&A A5 
 

                                                                                                             

 藤田司法書士事務所が管理・運営しています。

債務整理・借金・多重債務・自己破産・過払い請求問題

の解決に向けて  無料相談受付中

 相談の流れ
 相談の方針
 相談の流れ
 相談の方針
 相談事例
 相談事例 4
 消滅時効
 消滅時効の期間計算
 消滅時効Q&A
 消滅時効解説
 相続後の過払い請求
 債務整理Q&A
 Q&A 4
 Q&A 5
 Q&A 6
 Q&A 7
 Q&A 8
 Q&A 9
 Q&A 10
 Q&A 11
 Q&A 12

 Q&A 13

 Q&A 14
 Q&A 15
 Q&A 16
 Q&A 17
 Q&A 18

 Q&A 19

 Q&A 20
 Q&A 21
 Q&A 22
 Q&A 23
 Q&A 24
 Q&A 25
 Q&A 26

 Q&A 27

 Q&A 28
 Q&A 29
   自己破産Q&A
 自己破産Q&A 1
 自己破産Q&A 2
 自己破産Q&A 3
 自己破産Q&A 4
 自己破産Q&A 5
 自己破産Q&A 6
 自己破産Q&A 7
 自己破産Q&A 8
 自己破産Q&A 9
 消滅時効Q&A 1
 消滅時効Q&A 2
 消滅時効Q&A 3
 消滅時効Q&A 4
 消滅時効Q&A 5
 消滅時効Q&A 6
 消滅時効Q&A 7
 消滅時効Q&A 8
 消滅時効Q&A 9
 債務整理
 任意整理
 任意整理の流れ
 過払い金返還請求
 過払い金返還の流れ
 自己破産
 個人再生手続
 貸金業法
 総量規制
 指定信用情報機関

 メルマガ

 司法書士紹介
 問い合わせ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
藤田司法書士事務所の紹介
 債務整理については、高知県(幡多郡)四万十市中村所在の
藤田司法書士事務所にご相談ください。
高知県西部、幡多郡(四万十市・宿毛市・土佐清水市・黒潮町他)幅広く対応します。

債務整理(過払い金返還請求・ 任意整理・自己破産・個人再生)についてその意義、特徴、メリット、デメリットについてわかりやすく解説します。

事務所所在地
高知県四万十市中村東町2-8-7



        債務整理・借金問題の司法書士が解決に向かって力になります。
   このサイトでは、当事務所での債務整理業務の実例の御紹介や債務整理
  業  務で良く聞かれる質問・疑問に対する事例をQ&A形式にしてわかり
  やすく解説して御紹介しています。
  
                 

 自己破産Q&A  > Q&A5

          

       自己破産Q&A A5

 

     差押されていますが破産するとどうなりますか?      

     

  

     

    Q5 現在、差押を受けています。破産するとどうなりますか?


    A5

    破産手続開始決定がされると、強制執行(差押)はできなくなります。

    破産申立前にされていた強制執行に対しては強制執行中止命令を裁判所
    にだしてもらうように上申することができます。

    免責手続き中の強制執行は中止されます。


    通常、個人破産申立の場合は、申立と同時に免責の申立もしたことにな
    るので、破産手続開始決定がされると以前からされていた強制執行は(
    中止命令が出されたら)中止され、免責決定の確定により失効されます。


    具体的にいうと給与に対して差押されていた人は、差押の中止になりま
    すが、差押(強制執行)の効力は失われているわけではないので、給与
    の支払い義務者(=会社)は給与の支払債権者(=労働者=破産申立者)
    に直接差押分を渡すことはできません。
    (破産者の債権者が破産者の(会社に対する)賃金支払請求権という債
    権を差押えているという状況です。)

    いったん、会社が差押分を留保しなければなりません(又は、供託する)

    免責決定が確定するとその留保分は申立人に戻ってきます。


    また、強制執行は中止されますが、担保権の実行はできます。
    (債権者のこの権利を別除権と言います)

    例えば、ある人が住宅ローンを抱えたまま、破産することになった場合、
    住宅に銀行の抵当権が設定されている場合は担保物権の住宅に対して「
    別除権の行使」として住宅の強制執行である「不動産競売」を申し立て
    ることができます。

    別除権とは
    破産手続進行中でも、破産手続によらずに担保物権の実行(抵当権設定の
    不動産に対して抵当権の実行として不動産競売申立をする)ができる権利
    で、破産申立人の資産に対して担保物権を設定している(抵当権、質権、
    先取り特権等)権利を破産手続開始決定後も権利の実行が認められています。


 
借金・多重債務問題でお困りの方、自己破産をお考えの方、過払金を取り
  戻したい方、お気軽にご相談ください。
  借金・多重債務問題解決相談室です。
    何度でもご相談無料です。

  借金解決 明るい生活を目標に
  みんなが幸せになることを祈って
  藤田司法書士事務所が管理運営しています
  

   


   借金問題で悩んでいる方、返済ができず自己破産をしようかと困ってる方、
  お気軽にご相談ください。
  債務整理・借金相談の相談所です。
  借金・多重債務でお困りの方、債務整理(任意整理、自己破産手続等)で解決
  できます。
  また、長年借金の取引をされているかたは、過払い金といって払いすぎた
  利息が返ってくることがあります。(詳しくは過払い金をご覧ください)
  債務整理・過払い金返還請求についての相談所です。




           
  


  

  

  

  

  

  

  

  。

                          

                                    

このサイトは、藤田司法書士事務所が管理・運営しています。

事務所案内  著作権・免責  リンク集  個人情報保護方針   サイトマップ

藤田司法書士事務所 

Copyright 2009藤田司法書士事務所 All Rights Reserved